葛西賀子の
エネルギー・クロストーク

予告編 「葛西賀子のエネルギー・クロストーク」

2016年12月21日 配信

写真:葛西賀子

ナビゲーター: 葛西 賀子 (カサイ ヨリコ)

<プロフィール>
元RAB(青森放送)のアナウンサー。
資源エネルギー庁主催のシンポジウムや講演会の司会を担当。
現在は、環境省主催の福島での地元説明会などのMCを担当。







みなさまこんにちは。葛西賀子と申します。
12月26日から「葛西賀子のエネルギー・クロストーク」というエネルギー情報番組がスタートします。

社会は今、目まぐるしく変化しています。
アメリカでは共和党のトランプ氏が来年、2017年1月に大統領に就任いたします。
また、ロシアのプーチン大統領も先週来日し、北方四島での共同経済活動等、一歩踏み出した話合いが持たれました。

アジアでは、お隣の韓国や北朝鮮の動向、そして今や大国となった中国からも目が離せない状況です。
そして、来年、2017年はヨーロッパをはじめ、主要各国のトップの選挙も控えています。

そんな世界が大きく変化する中、わが国は、エネルギー資源が乏しいという大きな弱点があります。
海外にエネルギー供給の多くを依存しており、これからも日本が安定的に維持・発展していくには、エネルギーをどのように確保していくかが大きな課題となります。
安全を前提として、経済の観点からも、更に環境保全の維持ということも踏まえて、様々なエネルギーを組み合わせながら取り組んでいくことが重要になると思います。

この番組では、エネルギーに関するさまざまな事柄を、色々な角度から、ご専門の先生や著名人の方々をお招きして、お話を伺っていきたいと思います。

エネルギーについて考える場合、政治・経済、国際情勢や安全保障などなど、あらゆる分野のことを踏まえる必要があります。
エネルギーを取り巻く今を切り取り、掘り下げてお話を伺っていく事で、リスナーの皆さまがエネルギーについて考えるときに、少しでもお役に立てば幸いです。

この番組は、専用のウェブページに加え、ポッドキャスティングやYoutubeでも聴くことができます。
分かりやすく楽しい番組にしたいと思いますので、どうぞよろしくお願いいたします。


HOMEへ戻る