【宮家邦彦氏】世界の中の日本、これからどう生きていく?|【WEBラジオ】葛西賀子のエネルギー・クロストーク

葛西賀子の
エネルギー・クロストーク

ゲスト:宮家 邦彦 氏
(キャノングローバル戦略研究所 研究主幹)


<プロフィール>
1953年、神奈川県生まれ。東大法卒。在学中に中国語を学び、77年台湾師範大学語学留学。
1978年、外務省入省。日米安全保障条約課長、中東アフリカ局参事官などを経て2005年退官。
在北京大使館公使時代に広報文化を約3年半担当。現在、立命館大学客員教授、外交政策研究所代表。

第43回 世界の中の日本、これからどう生きていく? その1

2018年7月18日 配信

写真:宮家邦彦氏

ゲスト: 宮家 邦彦(ミヤケ クニヒコ) 氏

キャノングローバル戦略研究所 研究主幹


① 日本外交とは (14:13)

・アメリカとの関係について

・イランの核合意について

・ロシアとの関係について

・日本外交の特徴と今後について


② 世界から日本を俯瞰して (15:04)

・日本大使館勤務時のエピソードは?

・日本は世界からどう見られているのか?

・世界が日本に期待していることは何か?

・北朝鮮問題と米朝首脳会談について

・日本は平和を維持するために何をするべきか?



第44回 世界の中の日本、これからどう生きていく? その2

2018年8月1日 配信

写真:宮家邦彦氏

ゲスト: 宮家 邦彦(ミヤケ クニヒコ) 氏

キャノングローバル戦略研究所 研究主幹


① 日本のエネルギーを考える (13:46)

・日本のエネルギー政策はどのように進めていくのが好ましいか?

・火力発電、再生可能エネルギーについてどう考えているか?

・中国の海洋進出について

・原子力発電についてどう考えているか?

・日本のエネルギー政策の難しさはどこにあるのか?


② 今の日本、気になるところをズバリ切る! (14:24)

・北朝鮮問題全般について

・イランと北朝鮮の核問題について

・緊迫する国際情勢の中、2年間に渡る国会でのモリカケ問題をどう思うか?

・9月の自民党総裁選をどう予想しているか?



HOMEへ戻る